読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホが壊れたり宗教勧誘に遭ったりした(5/17)

昨日の朝に起きてソシャゲをぽちぽちしていたらフツッと画面が映らなくなりまして。課金のしすぎで神の怒りに触れたというのが大方の学者の見解ですね。

 

最寄りの携帯ショップまで歩いていったんですがまさかのその日に限って臨時休業でして、もう一つ隣町のショップまで行く羽目になりました。

 

いつものショップにはスティールボールランジョジョリオンが置いてあるのでそれを読むのが楽しみだったんですが、今回行ったショップには漫画がよつばとしか置いてませんでした。

 

他には婦人向けの雑誌ばっかりだったので最初は仕方なく読んでいたのですがこれが面白くてモリモリよみすすめてしまいました。1時から6時まで待たされる地獄の時間だったんですがその間に8巻ぐらい読んでしまった。

 

よつばとを読むために本棚と待合席を行ったり来たりする俺をおっさんやギャルが白い目で見てたのがつらかったです。まぁ無事代替機も手に入れたので一安心でした。ここまでが昨日のできごと。

 

 

 

さて今日の帰りはいつも通りイヤホンしながらるんるん歩いてたのですが突然外国人に話しかけられ、「いいリュック背負ってるね!」などと言われました。

 

二人組の若い男で、なんか帰り道についてきて気さくに話しかけてくるのでとりあえず聞いてみると、ボランティアでアメリカから布教に来てる宣教師らしいんですよね。

 

年齢を聞いてみるとまだ10代とのことで若いのに大変だね〜みたいな適当なこと言いながらいっしょに帰ってました。っていうかお給料出ないんだね布教って。

 

まぁ当たり前だけど友達になるために話しかけてきたわけじゃないのでキ○スト様の教えとか言ってくるんですけど、そういう話題になりそうになったときに「君白人っぽくないけど何人!?日本の生活どう!?」とか「そのバッジいいバッジつけてんね!」とか適当にはぐらかしてました。

 

名前聞かれたときは偽名言っとかなきゃと思って思わず「TAKURO」と答えてしまいました。TERUとかHISASHIでもよかったんですけどね。YOSHIKIでもよかったな。

 

まぁそんな感じでいや時間ないから説教とかあんまな〜とか話してたらなんか適当なとこで握手して切り上げて帰っていきました。なんか無料の英会話スクールのチラシとかもらったんですけどこれ行ったらやっぱり勧誘されるんですかね。

 

まぁでも真面目な話、ああいう純朴そうなティーンだと警戒心いだきにくいだろうしついてっちゃう人もいるのかな〜とか考えちゃいますね。

 

宣教師の子たち自身はまぁぱっと見いい奴だし人当たりもいいから、もっと別の形で出会えてれば友達になれたかもしれないですね。次会ったらダッシュで逃げるけどね。

 

あなたの夢が叶うように主?キ○スト?が導いてくれるみたいなこと言われたのはほんとイラッとしましたね。残念なことに俺はカルト視聴済だから俺の力を信仰してるんだよな。

 

あとまぁ、親父が脳梗塞で倒れたときとか、おばあちゃんが階段から落ちたときも、助けてくれたのは神様じゃなくて人だな〜俺たちは人の助けあって生かされてるんだな〜とか、痛いことを考えたあとだから余計に反発心抱いたのもありますね。

 

まぁ一生交わることのない人種だと思うけど、まぁ彼らは彼らなりに頑張って生きてけばいいんじゃないんですかね。

 

真面目な話しちゃった。ごめんね。

 

ちんちん。