無敵モード

自分バトルフェイズ中、このカードは戦闘では破壊されず、 このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

にじさんじ所属ライバー 家長むぎちゃんが好きすぎる

僕の理想の伴侶って、悪魔将軍なんですよ。

いや花澤香菜さんのことじゃなくて。いや花澤香菜さんもかなり理想の女性というか実際結婚したいですけどそうじゃなくてですね。キン肉マンに出てくる方の悪魔将軍です。キン肉マン、ご存知ですか。超人がプロレスで対決するジャンプの大人気漫画ですね。悪魔将軍というのは、かつて主人公キン肉スグルと対決した、悪魔超人(いわゆるヒール)のボスです。こう言うと悪役が好きなんだとか性格悪い女が好きなのとか思われそうですけどそういう話でもないんですよ。いいから最後まで俺の話を聞け。

興奮してしまいました。失礼。さて皆さんはキン肉マンが現在週間プレイボーイで新シリーズが連載中なのをご存知ですか。オメガ六鎗客と運命の王子たちの対決めちゃめちゃ楽しみですね。僕が今回話題にあげたいのはその現行シリーズの一つ前のシリーズ、完璧超人始祖編についてです。完璧超人始祖編について簡単に説明すると神々の戦いです。いや正確に言うと神ではないんですけど。キン肉マンで神っていうとハゲた生首なんですけどそういう話でもなくて説明がめんどくせえんだよ!!!!!!てめえがハゲろ!!!!!俺は美容師さんに髪質いいから絶対ハゲないって言われてるし!!!!!!あと歯医者さんに自分の歯で一生噛めるとも言われたもんね!!!!!

失礼、興奮してしまいました。とにかく読んでほしいですね完璧超人始祖編。本当に面白いので。

話が逸れました。なんの話でしたっけ。悪魔将軍の話でしたね。このシリーズではなんとラストバトルを主人公のキン肉マンではなく悪魔将軍が努めるんですね。実質的に裏の主人公と言っても差し支えないと思います。そんな悪魔将軍が相手をするのはストロング・ザ・武道、またの名をザ・マンと言います。ザ・マンとは超人の中の超人でありすべての超人の始祖であります。ですがかつて高潔だった志は濁りきって今では自分の枠組みを引き継ぐ完璧超人しか認めないただの老害と成り果てて居ました。そんなザ・マンに引導を渡さんとするのが悪魔将軍なんですよ。悪魔将軍は感情というものとそれの爆発である火事場のクソ力が超人の未来を切り開くものであることを証明するために、そして何よりかつての師を越えるためにザ・マンを倒そうというわけです。

ここなんですよ。ザ・マンと悪魔将軍、当時のゴールドマンはかつては同じ志を持つ仲間でした。ですがある時から道を違えることになったわけです。悪魔将軍自身にとってザ・マンは大恩ある相手ではあるんですが当時のゴールドマンにとってはそうでも現在の悪魔将軍にとってはそうではなかった。大恩ある相手でも、いや大恩ある相手だからこそ超人の未来を阻もうとする彼を全力を以て倒そうというわけなんです。その結果がロンズデーライトパワーであり神威の断頭台なんですよね。そしてザ・マンを倒した悪魔将軍はこう言うわけです。

「貴様をそこまで追い詰めてしまったのは 他でもない我々だ」

分かりますか。ここまで相手のことを考えて、相手が道を間違えたら殺してでも止めようとする高潔な精神ですよ。僕は泣きましたよ本当に。いや悪魔六騎士編と全然性格違うのはそりゃ連載年数も重ねたからであって横槍入れんじゃねえよ!!!!!!!俺が気持ちよく語ってんだろうが!!!!!!✕すぞマジで!!!!!!!!!失礼。興奮してしまいました。つまりね、俺が道を間違えたら殺してでも止めてくれるような、そこまで俺のことを考えて、でも依存しない、お互いに独立した考えを持った人とお付き合いできたらいいなって思うんですよ!!!!!!!!

ハァーッ……ハァーッ……えっ?むぎむぎ?あぁそうでした、これ家長むぎさんについて語るブログでした。家長むぎさんにはね、そういう悪魔将軍と同じ精神を見出だせるんです。彼女はいつも「ガチ恋禁止」と言います。彼女にとっては盲目的に愛を注いでくれるファンはあまり必要ではないのかもしれません。「むぎが間違ったらちゃんと言ってほしい」「むぎといっしょに進んでほしい」って言うツイートからもそれを読み取れる気がします。あと「萌声生主とか言うやつは成敗成敗ですよ」なんて冗談めかしていうけど彼女にとってはそんなオタクに囲われてキャッキャすることが終着点じゃないんですよ。恐らくにじさんじライバーとしての活動だって次に繋げたいんだと思います。彼女は明らかに"上"を目指しています。

たぶん。いや自信なくなってきた。変なこと言ってたらごめん。

まぁいいや、で、そのためにちゃんと自分のことを叱ったりしてほしいとファンに求めてるんだと思います。もちろんだからと言って僕は上から目線から説教できる立場じゃないですから、フワッと一視聴者として応援するだけなんですけど、上昇志向があって独立した精神を持つ人は真の意味で尊いと思います。そして俺たちオタクが間違ったら躊躇なく神威の断頭台を食らわす人だと思います。ごめんこれは若干俺の願望入ってるわ。むぎむぎほんとすき。むぎむぎ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!(発作)

あと、家長むぎさんも金髪ですし、悪魔将軍もゴールドですから、お揃いでお似合いだと思います。

というわけで皆さん、よかったら家長むぎさんも、キン肉マン完璧超人始祖編をよろしくお願いします。38巻からが完璧超人始祖編です。ぜひそこからでもきっと楽しめると思うので読んでみてください。